畳の裏返しって何?

2016年9月12日|お悩み解決

IMG_5326

先日東海村のお客様の畳の裏返し工事をさせていただきました。

 

よくお客様に

ウチの畳は裏側が無いけど不良品なのかな?

と聞かれることがあります。

548789

「畳の裏返し」を畳をそのままひっくり返すことだと勘違されている方が結構いるのですがそれは間違いです。

ちなみに畳の裏面ってこんな感じ。

IMG_0309

畳の裏返しの工程を解説すると

①お客様の畳を工場に搬入

IMG_5328

②古い畳縁を外します

CIMG1054

③ご使用の畳表を裏返して

IMG_5326

④日焼けしていない青い裏面を表にし、新しい畳縁で縫い付けます

IMG_5324

⑤これで畳の裏返しの完了です

IMG_5331

畳はリバーシブルに使えるとってもエコな床材なんですね。

状態が良ければ、裏返しでも見違えるように和室が綺麗になります。

IMG_5315

IMG_5355

IMG_5317

IMG_5349

畳の裏返しは表替えより低価格で畳を綺麗にできるのがメリットです。

 

裏返しの時期は畳表を付けてから3年~5年が理想です。

ただ、今回のお写真のお客様は以前に表替えをしてから8年経過しており、畳の使用状況によっては5年以上でもできる場合もあるのでまずはお気軽にご相談下さい。

IMG_5353

また、注意点として畳に残ったシミや凸凹などは裏返しても残る場合があります。

まずは畳屋さんに畳の現状もお見せして、気軽にご相談いただけたらと思います。

%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%8811%e6%9c%88%e6%b3%a8%e6%96%87%e5%88%86%e5%ae%8c%e6%88%90_01

畳屋さんになって驚きましたが、「畳の裏返し」は結構知らない方が多いので畳替えの話になったら豆知識として披露してみてください(・∀・)

2016年9月12日|お悩み解決