熊本地震 日本一のイ草の生産地 八代への電話

2016年4月25日|修業日誌

11201896_1013450458675040_2312622490012181943_n

今回の一連の熊本地震は、大変ショックな出来事でした。

被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

o06000450kumamoto_160418131646

昨年の11月に畳屋となってずっと念願だった熊本県を初めて訪問させていた時は、熊本の皆さんに大変お世話になりました。

IMG_5865

生産者、取引先の皆さんがご無事か連日心配しながらTVを見つめていました。

最初の大きな地震から数日経ち、研修の時に3日間ずっと案内をしてくれた畳表問屋の本田さんと電話でお話しすることができました。

12304183_1013449955341757_3714807818853757464_o

八代市も震度6以上の地震に何度も襲われ、今なお余震が続いており、古い建物は倒壊や損傷があったようです。

しかし、熊本市や阿蘇地方などに比べるとライフラインも安定していて、なんとか通常通りの生活を送れているとのことでした。

「まだまだ在庫もあるから、心配しないでいつでも発注してね!」

と、心強い言葉をいただきました。

 

熊本県は日本一のイ草の生産地という事をご存知でしょうか。

10923231_420610964783452_7163616493355315960_n

国産畳表の98%が熊本県八代地域で生産されています。

g_yatizu

しかし、現在国内シェアの8割を占める安い中国産畳表の流入、日本人の畳離れ、後継者不足など、様々な理由からこの30年間で5000件あったイ草農家さんの数は10分の1の500件ほどにまで減少してしまいました。

image (2)

そんな危機的な状況の中で、先日から熊本県を襲い続けている一連の熊本地震は日本の畳文化そのものが消滅しかねない大変な出来事です。

IMG_5881

これからも全国のお客様に国産の畳表を使っていただけるよう、熊本の生産者の皆さんは地震で大きな被害を受けながらも、6月~7月の刈り取りに備えイ草の田んぼの手入れをし、今日もこうして当店に畳表を届けてくださっています。

13015586_1093676643985754_8304197251851400573_n

熊本県への支援の輪が続々と広がっていますが、国産畳表専門の畳屋として私たちがまずするべきことは、一人でも多くのお客様に熊本産畳表の素晴らしさをお伝えし、使っていただけるよう努力する事だと思います。

13006686_1093676703985748_6227634522482479391_n

ぜひ一度、お近くの畳屋さんで熊本産畳表を手に取り感じてみて下さい。

13063401_1093676683985750_4167812303863478890_o
イ草農家の皆さんが丹精込めて作った高い品質、日本人が大好きなイ草の香りと優しい手触り、とってもリラックスできますよ。

pr_p3_01

こちらに、昨年11月の熊本研修のレポートがあります。

初めての熊本研修①(イ草田植え体験編)

初めての熊本研修②(イ草苗の株分け&畳表製織見学編)

初めての熊本研修③(畳表問屋さん訪問・出荷作業見学編)

初めての熊本研修④(熊本名所の畳見学編)

一般の方でも、熊本のいぐさ・畳表作りが分かりやすく知れますでぜひ一度読んでいただけると嬉しいです。

カット11月注文分4

2016年4月25日|修業日誌